2017/02/03 09:41

塚本晋也『沈黙』で「40キロ台に」壮絶ダイエット!スコセッシ監督のために殉教覚悟

塚本晋也、モキチ役で壮絶ダイエット!
塚本晋也、モキチ役で壮絶ダイエット!

巨匠マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の小説を映画化した『沈黙-サイレンス-』(公開中)のトークイベントが2月2日にROUTE BOOKSで開催され、塚本晋也と映画評論家の森直人が登壇。劇中で敬虔な信者・モキチ役を演じた塚本が、体重を「40キロ台にした」と壮絶ダイエットに挑んだことを明かした。

本作はキリシタン弾圧下の長崎を舞台に、長崎に潜入した若き司祭が目撃する日本人信徒の苦悩を通して、人間にとって本当に大切なものは何かと問う歴史大作。会場には47名が集まり、遠藤周作の原作本について熱く語り合う「読書会」を開催。その後、塚本によるトークショーがスタートした。

スコセッシ監督の大ファンであり、「スコセッシ監督は神と言ってもいい。スコセッシ教の信者」だと言う塚本。オーディションに受かったことにも感激しきりで、過酷シーンにも「殉教覚悟」で身を捧げる思いで挑んだ。海の中で磔になるシーンは「脚本を読んだ時にちょっと危険だなと思った。僕は意外に怖がりなんです」と胸の内を明かしつつ、「『よく頑張ったね、塚本くん』と言われて死ぬところを想像したりして。それでもいい、やろうと思った」と監督への愛たっぷりに語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >