2017/05/21 19:00

アースウインド&ファイアー、ヒット曲満載のジャパンツアーがスタート

5月20日(土)@大阪フェスティバル・ホール (okmusic UP's)
5月20日(土)@大阪フェスティバル・ホール (okmusic UP's)
アースウインド&ファイアーが5月20日(土)、大阪のフェスティバルホールにてジャパンツアー『EW&F Japan Tour 2017』の初日を迎えた。

【その他の画像】アース・ウィンド&ファイア

2016年に行われた野外フェス『Blue Note Jazz Festival in Japan』のヘッドライナーを含め、東名阪の単独公演が大好評でソールドアウトとなったこともあってか、2017年は早いタイミングでの再来日となった。そのツアー初日の大阪フェスティバル・ホールには、開場前から待ちきれない熱心なファンが列を作った。

客席が暗転し、オープニングのサウンドが大音量で流れ始め、ファンは総立ちになったところで、EW&Fの主役の3人:フィリップ・ベイリー(vo/perc)、ヴァーディン・ホワイト(b)、ラルフ・ジョンソン(vo/perc)が揃って登場。3人とも1951年生まれだが、その若々しい肉体からは年齢を超えたオーラを放っている。そのまま演奏はディスコ時代の大ヒット曲「ブギー・ワンダーランド」(1978年/全米6位)に突入し、「シャイニンスター」(1975年/バンド初の全米1位)、「シング・ア・ソング」(1975年/全米5位)、など次々とヒット曲を演奏。オーディエンスの手拍子と、コール&レスポンス、ダンスのステップが途切れることが無い状態が続いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >