2017/05/24 15:00

水曜日のカンパネラ、新曲「メロス」のMVは超モンゴル!

「メロス」Music Video (okmusic UP's)
「メロス」Music Video (okmusic UP's)
水曜日のカンパネラが新曲「メロス」をデジタルシングルとして5月26日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】Kenmochi Hidefumi

「メロス」は、2017年2月発表のアルバム『SUPERMAN』後に初めてリリースされる新曲で、太宰治の短編小説「走れメロス」がモチーフとなっている。作詞・作曲はケンモチヒデフミ。

そして、配信に先駆けて「メロス」のMVが公開された。先日、東京競馬場からの配信限定生ライヴを行なった、日本ダービーとコラボレーションプロジェクト「東京遊駿」の第2弾として制作されたもので、全編モンゴルロケの作品! 水カンとしては、海外撮影された2作目のMVとなる。

水カン史上最大規模となる同MVは総勢300人以上の出演者、スタッフを動員し、昼間は25℃、夜はマイナス5℃にもなるモンゴル国で、原住民の全面協力のもと、実際に周辺に住んでいる地元の子供たち100人と100頭の馬と共にコムアイも自ら馬に乗り、手綱を操りながら撮影を敢行した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >