2017/06/06 10:00

LACCO TOWER、亀田誠治プロデュースの新曲「遥」がアニメ『ドラゴンボール超』ED曲に決定

TVアニメ『ドラゴンボール超』 (c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(okmusic UP's)
TVアニメ『ドラゴンボール超』 (c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(okmusic UP's)
結成15周年を迎えるLACCO TOWERの新曲「遥」(はるか)が7月からのフジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』エンディング主題歌に決定した。

【その他の画像】LACCO TOWER

LACCO TOWERとしては2016年1月~3月に「薄紅」で同番組エンディング主題歌を担当して以来、2回目のタイアップとなる。楽曲の内容とリンクした形で、最初から最後まで桜の花びらの舞っている当時の番組のエンディング映像が記憶に新しい。

また、本楽曲のプロデュースを亀田誠治氏に依頼した事も判明。外部プロデューサーとのコラボレーションはバンド史上初の試みとなる。まずは7月2日よりエンディングで使用されているTVサイズVersionが¥143+税でレコチョク・iTunesなど主要配信サイトにてフルサイズで先行配信リリースされる予定なので、それまで期待して待ってもらいたい。

■アニメ『ドラゴンボール超』公式HP
http://www.toei-anim.co.jp/tv/dragon_s/

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >