2017/06/12 18:00

Gacharic Spin WEB企画『いざ野音へ』- 第二回:Gacharic Spinとってのライヴ

百戦錬磨のライヴバンドであるGacharic Spinが初の日比谷野外大音楽堂公演に挑む。前回はそんな野音へ向けての想いを語ってもらったが、今回はGacharic Spinとって、さらには自分自身にとってライヴはどういうものかを語ってもらった。その言葉の節々から彼女たちが“全力エンターテイメント”を掲げる意義も見えてくるはずだ。(パフォーマー3号ねんねは休養中のため欠席)

■Gacharic Spinはライヴで完成する

──念願だった野音に立つGacharic Spinですが、Gacharic Spinにとってライヴとはどんなものですか? 1年の3分の1以上は軽くライヴをやっていますけど。

チョッパー
「自分たちが生きる場所だと思っています。もちろんテレビに出させてもらったり、雑誌とかに掲載してもらうのはすごく嬉しいことですけど、あくまでもGacharic Spinはライヴが資本だと思っています。なので、生きる場所だと。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >