2017/06/14 21:00

MACHINA × Schroeder-Headz、初コラボは台湾屈指のバラード

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
韓国出身で東京を拠点に活動するMACHINA(マキーナ)と、Schroeder-Headzとしても活躍中のピアニスト・渡辺シュンスケが、初のコラボレーションシングル「君と僕の世界」を6月28日にデジタルリリースする。二人は数年前から企画MVの制作などを行なっていたが、レコーディングを共にするのは今作が初となる。

“Apple Girl”としてカバー動画を公開して世界を驚かせたMACHINAが今回カバー曲に選んだのは、台湾の人気女性アーティスト、ファン・ジェーン(黄美珍)の名バラード「原來我也可以幸福(My Happiness)」。音楽配信サービス「KKBOX」(台湾)で2016年のTOP3にも選ばれた、台湾屈指のバラードだ。

日本語詞を書き下ろしたのは、広告会社でコピーライターとして活躍する梅田悟司。ジョージア「世界は誰かの仕事でできている。」 、のどごし<生>「がんばるあなたがNo.1」などの名フレーズを生み出す他、著書『「言葉にできる」は武器になる。』が大ヒットするなど、今最も注目されるクリエイターの1人。作詞家としても才覚を発揮し、台湾ヒットを日本人の心に残る名バラードへと昇華させた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >