2017/06/18 12:00

Sakuが日本工学院蒲田校での特別講義で 就活生に生歌でエール!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
シンガーソングライターのSakuが6月13日に日本工学院蒲田校で特別講義を開催! 自身の経験談を話した他、映画『ビリギャル』劇中歌「START ME UP」を弾き語りで披露し、就活中の学生へエールを贈った。

Sakuが特別講義を行なったのは、日本工学院蒲田校ミュージックカレッジ コンサートイベント科「イベントメディア研究」という授業で、音楽ライター榑林史章氏が講師を務める他、音楽フリーペーパー「okmusic UP’s」と連動し、音楽業界への就職を目指す約360名が受講している。Sakuは、タワーレコード渋谷店のスタッフとして働きながら音楽活動を続け、2015年に映画『ビリギャル』劇中歌「START ME UP」でメジャーデビューしたことから、自身の経験を語ることで就活生の参考になればと、2年前から同特別講義を行なっている。

この日は「出会いの大切さ」や「チャンスの掴み方」など、テーマを設けて語った。「出会い」では、ビートルズが好きだった父親の影響で音楽に興味を持ち始めたこと。中学生の時に路上ライブをやって、サラリーマンからもらった500円玉を今も自身の原点として大切に持っているなど話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >