2017/06/19 15:00

佐野元春、2年ぶりのオリジナル・アルバムは “モダン・クラシックス”!?

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
佐野元春が2年ぶりとなるオリジナル・アルバム『MANIJU(マニジュ)』を7月19日にリリースすることがわかった。同作は佐野元春を筆頭に深沼元昭(Gui./プレイグス)、小松シゲル(Dr./ノーナ・リーヴス]、高桑圭(Bass/カーリー・ジラフ]、藤田顕(Gui./プレクトラム)、渡辺シュンスケ(Keys./シュローダー・ヘッズ)らで2005年に結成されたザ・コヨーテ・バンド名義による『COYOTE』(2007年)、『ZOOEY』(2013年) 、『BLOOD MOON』(2015年) に次ぐ4 作目となるオリジナル・スタジオ盤となる。

多彩でポップなサウンドが魅力の新作『MANIJU』は、サイケデリック、フォークロック、ニューソウルなどを現代的な解釈で再構築した、「佐野元春モダン・クラシックス」とでもいうべきサウンドに仕上がっている。リリックの面では、前作『BLOOD MOON』が実存的リアリズムで描く大人向けのロック・アルバムだったのに比べ、新作ではより若い都市生活者たちの憂いが描かれている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >