2017/06/20 00:00

BUCK-TICK、10時間40分に及ぶ オールナイト先行上映会が大盛況!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
映画『BUCK-TICK〜CLIMAX TOGETHER〜ON SCREEN 1992-2016』の全国公開に先駆け、先行上映が6月16日(金)に新宿バルト9にて行なわれた。

この日は30年前にBUCK-TICKがメジャー進出を発表した記念日であり、星野英彦(G)の誕生日でもある。さらに当日は、2013年に公開された『劇場版 BUCK-TICK〜バクチク現象〜I&II』と、同作の初回限定特典として収録された『劇場版 BUCK-TICK〜バクチク現象〜III』(劇場初公開)のイッキミ上映会、さらに6月28日(水)に発売されるライブアルバム『CLIMAX TOGETHER-1992 compact disc-』の世界最速先行試聴会も行なわれ、まさにBUCK-TICK一色に染まった一夜となった。

このオールナイトイベントが行なわれたのは、新宿バルト9の13階にあるシアター9。2005年にリリースしたアルバム『十三階は月光』を想起させることから、公式のTwitterやファンの間ではバルト9の“十三階"と表記され、開催を心待ちにされてきた。十三階の会場には最新ビジュアルのBUCK-TICKメンバーの写真が撮れる映画特製パネルや、メッセージが書き込める特製バナーが設置され、当日は開演前から大賑わい。開演直前まで特製パネルで撮影をする人が後を絶たず、特製バナーは30周年を迎えるBUCK-TICKを祝う愛あるメッセージで埋め尽くされていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >