2017/06/22 15:00

水曜日のカンパネラ、リアル脱出ゲームを題材にした新曲「嬴政」の配信が決定

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
水曜日のカンパネラが新曲「嬴政」(読み:えいせい)をデジタルシングルとして6月30日(金)にリリースすることが決定した。

「嬴政」は原泰久原作の「キングダム」を題材にしたリアル脱出ゲーム「ある大戦場からの脱出」の主題歌として書き下ろされたもので、3月〜5月に行われた同イベントで主題歌として使用されていた。タイトルの「嬴政」は、「キングダム」に登場するキャラクターで、実際の歴史上にも登場する中国戦国時代の秦王で、秦の始皇帝の本名である。先月末に配信され、壮大な楽曲と大規模なMVが好評な『メロス』に続き、2ヶ月連続での配信リリースとなる。現在開催中の全国ツアー「水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー 2017 〜IN THE BOX〜」ではいち早く披露されており、リリースを心待ちにしていたファン達にとっては待望のリリースとなる。

■シングル「嬴政」

2017年6月30日(金)配信開始

【関連リンク】
元記事
水曜日のカンパネラまとめ
ばってん少女隊、1stアルバム『ますとばい』発売&結成2周年記念地元イベント大成功!
OKMusic
J-POP一覧

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン