2017/07/03 13:30

乃木坂46、明治神宮野球場公演にて 東京ドーム2days公演を発表!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
乃木坂46の『真夏の全国ツアー2017』が7月1日(土)と2日(日)に開催され、4年連続となる明治神宮野球場公演が、完全燃焼にて幕を閉じた。

4年連続の明治神宮野球場での開催となる『真夏の全国ツアー』。7月2日(日)の公演では多くのサプライズ発表があった。

汗も滴り落ちる炎天下の中、まずステージ上に姿を現したのは三期生のメンバー。三期生楽曲「三番目の風」から始まり4曲目を歌い終えた後のMCで、梅澤美波が『明治神宮野球場という素晴らしい舞台に私達三期生が先に立たせて頂くということで、とても緊張していますが、この挑戦をチャンスだと思って頑張りますのでよろしくお願いします!』と決意表明すると、自己紹介を兼ねたコール&レスポンスで会場の熱量を上げた。そして8曲目の「思い出ファースト」最後のサビ前で、メンバー1人1人直筆の文章がスクリーンに映し出され、それぞれの熱い想いをファンの前で語り三期生パートが終了した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >