2017/07/04 12:00

【DUDE TONE】 『DUDE TONE LIVE 2017 "Walkin' Blues" #2』 2017年6月24日 at 新横浜strage

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 1曲目のイントロを弾き始めたとたん、手を止めて“あのね”とひと言。“ひとりで大変だからコーラスして手伝ってください。酔っぱらった上での下手くそな手拍子は丁寧にお断りします(笑)”。若干、緊張が漂っていた会場の空気は、その言葉に一瞬で砕けた。精力的なバンド活動の傍ら、DUDE TONE名義でソロ活動を行っているTHE MODSのギタリスト、苣木寛之が今年4月に始めた弾き語りライヴ。デビューから数えて36年のキャリアを誇るベテランによる挑戦はアットホームな雰囲気の中、進んでいった。

 “(弾き語りライヴに)まだ慣れない”と言いながら、どうしてどうして、洒脱な人柄を印象付ける軽妙なトークを交えながら、DUDE TONE名義のオリジナルに加え、ローリング・ストーンズ、ビートルズ、キャロル、くるりのカバー、そして新旧のTHE MODSナンバーも演奏した。ロッキンだったり、フォーキーだったり、ブルージーだったり、さまざまな曲調を楽しませながら、真摯に歌に取り組む姿からは誠実さとともに演奏することを心底、楽しむ無邪気さえ感じられた。THE MODSの「ONE MORE TRY」に声が上がると、“心地良すぎて、みんなが寝てしまうライヴが夢”と語った苣木は“結局、こうなるか”と微苦笑。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >