2017/07/09 18:00

クミコ with 風街レビュー、ニューアルバムに 豪華トップクリエーターが参加

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
歌手・クミコのデビュー35周年を記念した「クミコ with 風街レビュー」のニューアルバムが、9月27日に発売されることがわかった。

2016年にスタートした「クミコ with 風街レビュー」は、松本と初タッグとなる作曲家との共作によって大人のラブソングを作るプロジェクト。第1弾として、秦 基博の作曲による「さみしいときは恋歌を歌って」、永積崇の作曲による「恋に落ちる」を収録した両A面シングルをリリース。第2弾シングルで、つんく♂との初顔合わせが実現し、意味深で訳ありな大人のラブソング「砂時計」が誕生した。9月27日にリリースするニューアルバムで「クミコ with 風街レビュー」はついに集大成を迎える。

今作は作詞家・松本隆の書き下ろしや未発表詞を含む全10曲を収録。既発表シングルより秦基博、永積崇、つんく♂のほか、新たに初顔合わせとなる横山剣(クレイジーケンバンド)、亀田誠治、菊地成孔、吉澤嘉代子、村松崇継など、日本の音楽界をリードするトップクリエーターが作曲を手掛ける渾身のフルアルバムとなる。サウンドプロデュースは2枚のシングルに続き冨田恵一が担当。なお、松本がアルバム全曲の作詞を手がけるのは、松本がプロデュースしたクミコの再デビューアルバム『AURA』以来17年ぶりとなる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >