2017/07/12 16:00

城 南海、涙と感謝と音楽で満ち溢れたツアー追加公演で完全復活!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
奄美大島出身の歌姫、城 南海(きずき みなみ)の自身最大規模となる全国ツアー「ウタアシビ2017夏」。その追加公演が7月9日(日)に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催され、涙、感謝、そして音楽で満ち溢れた、城 南海もファンも感無量の公演となった。

暗転したステージの中、城 南海が姿を現すと、拍手の嵐が。そのままイントロが始まっても、鳴り止まない拍手。その温かい祝福に、涙ぐみながら歌い始めた1曲目はデビュー曲「アイツムギ」だった。

実は今回、体調を崩して数日間の休養を取っていた城 南海。追加公演の開催も一時は危ぶまれたが、無事に回復し、このステージに立つことができた。その姿に対してか、1曲目が終わってからも、会場は割れんばかりの拍手。

“歌い出しから泣いちゃったのは初めて。皆さんにご心配おかけいたしました。こんなあたたかい拍手に包まれて、幸せです”と、温かく迎え入れてくれたファンへの感謝の気持ちを切々と伝えた彼女。そして、続く「誰カノタメニ」では、力強い歌声と溢れる感情で、一気にファンの心を引き込んでいった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン