2017/07/13 17:00

デヴィッド・ボウイ、怒涛の集大成BOX第3弾発売! 日本盤は10月リリース予定!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
デヴィッド・ボウイのキャリアを1969年から辿る集大成BOX第3弾となる、デヴィッド・ボウイ『ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウン [1977-1982]』がリリースされることが明らかになった。『ファイヴ・イヤーズ [1969-1973]』『フー・キャン・アイ・ビー・ナウ [1974-1976]』に続く作品となり、海外では9月29日(日本盤CDは10月リリース予定)にリリースされる。

CDは11枚組、アナログは13枚組、配信ダウンロードも用意され、1977年〜1982年に公式リリースされたボウイ作品、いわゆる“ベルリン3部作"といわれる、ボウイがプロデューサー、トニー・ヴィスコンティとブライアン・イーノとコラボレーションしていた時代の作品群を中心に、今回初めてCD化となるEP『バール』やその直後にリリースされたアルバム『スケアリー・モンスターズ』も網羅される。このBOXセットには‘ベルリン3部作'といわれるアルバム『ロウ』『ヒーローズ』と、ライヴ・アルバム『ステージ』(オリジナルと2017年ヴァージョン)が収蔵され、うち『ステージ』は英国で限定リリースされたオリジナルの復刻版で、かつてイエローのカラー・ヴァイナル2枚組でリリースされていた。2017年ヴァージョンには、未発表ライヴ・トラックが2曲追加される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >