2017/07/20 00:00

【D'ERLANGER】 『J’aime La Vie TOUR 2017』 2017年7月1日 at TSUTAYA O-EAST

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 再結成10周年の記念すべき年に“これが今のD'ERLANGER”と言わんばかりのど真ん中のアルバム『J’aime La Vie』を掲げて開催されたツアー。東京でのセミファイナル公演(ファイナルは追加公演:京都)はkyo(Vo)、CIPHER(Gu)、SEELA(Ba)の3人がTetsu(Dr)のほうを向いて呼吸を合わせるように始めた「Harlem Queen Complex」からキックオフ。kyoの囁くような低い声が一瞬にして会場のムードを支配し、「Harlem Queen Romance」からは爆音全開で場内の温度を上昇させていく。その迫力に負けないほどの熱い歓声が飛び交い、“東京! D'ERLANGERです! 今日は熱を感じるよ。悔い残さないように暴れてってよ。覚悟してきましたか? 全部くれますか!? 全部、持っていけ!”とkyoがさらに煽る。

 中盤ではゆったりとしたグルーブが心地良い「Romeo & Juliet」を届け、艶のある歌と哀愁を帯びたギターソロが赤く染まる照明に溶けていくような「Je t'aime」を響かせた。シンプルなアプローチでメロディーを際立たせた「Mona Lisa」、骨太で爽快なR&R「Vanilla」など最新アルバムの曲たちがツアーを経て太く強力になっていたのも印象的で、各自の個性と主張が絡み合ってD'ERLANGERサウンドが生み出されていることが伝わる熱いライヴが繰り広げられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン