2017/07/25 16:00

大森靖子、「draw (A) drow」MVで 千葉雄大と衝撃の初共演

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
大森靖子が8月30日発売のニューシングルより、表題曲「draw (A) drow」のMVを公開! 数多くの名作MVを世に送り出し、大森のMVも数多く制作している番場秀一が映像演出を担当しており、 「どれだけ愛しても、どれだけ憎んでも、人はすれ違ってしまう」をテーマに、大森と千葉雄大が衝撃の初共演を果たしている。本気で向き合い、複雑な感情が入り混じ2人の衝撃のラスト…2人の激闘(?)から一瞬足りとも目が離せない。

また、演奏シーンではドラム・ピエール中野(凛として時雨)、ベース・藤本ひかり(赤い公園)、このシングルに収録されている「わたしみ」の編曲を担当した、ギター・鈴木大記など豪華な面々が出演している。

今作は大森と千葉のそれぞれの視点から“愛憎”と“すれ違い”を表現した2パターンのビデオを制作。「大森靖子Ver.」がGYAO!、「千葉雄大Ver.」がYouTubeにてアップされており、両方のMVを横に並べて観ると繋がるストーリーにもなっている。単独で観るも良し。並べて観るも良し。2通りの楽しみ方が出来るものとなっているそうで、ぜひ両パターンともチェックしてほしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >