2017/07/28 04:00

宇多田ヒカル、「Forevermore」配信スタート &コンテンポラリーダンスで構成されたMVを公開!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
EPICレコードジャパンへのレーベル移籍後、第一弾の楽曲「大空で抱きしめて」(「サントリー天然水」CMソング)が配信され、国内外の配信チャートで上位を席巻し、話題となっている宇多田ヒカル。早くもTBS系日曜劇場「ごめん、愛してる」主題歌で注目を浴びている、移籍後第二弾となる楽曲「Forevermore」の配信がスタートした。また、同楽曲のミュージックビデオ(Short Version)を公開に!

「Forevermore」のミュージックビデオは今年6月にロンドンで撮影され、監督はSamphaの「(No One Knows Me) Like The Piano」のMVなどを手掛けてきた新進気鋭のクリエイター、Jamie-James Medina(ジェイミー・ジェームス・メディナ)が担当。全編にわたり、宇多田ヒカルによる生命力あふれるコンテンポラリーダンスがフィーチャーされたミュージックビデオが制作された。これまでも「traveling」「Passion」「Keep Tryin’」「Goodbye Happiness」など、一部ダンスを取り入れたビデオはあったが、ここまで全編が本人によるダンスで構成されたビデオは、宇多田ヒカル史上初とのこと。このビデオの振付を担当したのは、Atoms For Peace「Ingenue」のミュージックビデオで、Radioheadのトム・ヨークとの共演を果たし話題となった、ロンドン在住の振付師Fukiko Takase。宇多田ヒカル本人も数日間にわたる綿密なダンスリハーサルを経て撮影に臨んだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >