2017/07/31 19:30

スピッツ、10-FEET、indigo la Endなど 7月リリースの作品から16作を紹介

前アルバムも素晴らしかったが、この2ndアルバムはスコット・マーフィー(Ba&Cho)がリードヴォーカルを務めた楽曲も収録され、バンドとしてひと回りもふた回りも成長を遂げた傑作。メロコアやオルタナのテイストはありながら、もはやMONOEYESとしか言えない独自のサウンドを構築。どこか切なげなメロディーの充実ぶりにも心酔しっぱなし。個人的には唯一日本語詞を用いた「ボストーク」が好きだ。
TEXT:荒金良介

『そこには思いっきり愛があるからな』/ank

Mini Album 7/12 Release

ank
ANK-003
¥1,200(税抜)

2分20秒の中で曲がドラマチックに展開する「あつく生きたい」に、おおっ!となる男女3ピースバンドの新作。誰もが抱える大小さまざまな悩みを取り上げ、前向きになれるメッセージをエネルギッシュな演奏とともに歌い上げる全6曲を収録。メロコアバンドと思わせ、それだけに止まらないアレンジが幅広いリスナーにアピールしそうだ。ぱっと聴き、女声に聴こえない紅一点、まやみき(Vo&Ba)の歌声もユニーク。
TEXT:山口智男

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >