2017/08/11 18:30

【Plastic Tree】 『Plastic Treeメジャーデビュー二十周年“樹念”特別公演』 2017年7月29日 at パシフィコ横浜

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 第一幕“【Plastic】things/1997–2006”では1997〜2006年の作品からファン投票で選ばれたアルバム『Puppet Show』(1998年発表)を、第二幕“【Tree】songs /2007–2016”では2007〜2016年の作品から選ばれた『ネガとポジ』(2007年発表)を完全再現するという構成のメジャーデビュー20周年“樹念”特別公演。“樹念”と銘打っていてもお祭り色はまったくなく、むしろその作品の世界観をよりストイックに追求するようなライヴだった。

 第一幕では有村 竜太朗(Vo)がコープス系のメイク、他のメンバーも髪を大きく盛るなど、ビジュアル的にも90年代の彼らを彷彿。また、一・二幕ともに当時のPVを投影したり、Plastic Treeの歩みを観客とともに丁寧にトレースしていく。映像やレーザーなどのライティングで空間を彩る手法は、現在のプラが得意とするスキルであり、この日もそんな演出が全編に盛り込まれていた。しかし、逆にそこで際立って見えたのは、彼らの初期衝動的なエモーション。へヴィな曲での激情を叩き付けるような演奏とシャウトは20年が経過してもなお、このバンドの原点が何も変わっていないことを証明していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >