2017/08/16 00:00

【笹岡水樹】 瞬間的に変わるものを切り取りたい

独特の歌詞と浮遊感のあるヴォーカルが魅力のシンガーソングライター、笹岡水樹。ギター好きな彼女の想いが反映された1stアルバム『ちょうだい』が完成した!

──笹岡さんが音楽を始めたきっかけは?

「小学校の時にずっと口ずさんでいた曲があって、中学に入ってポルノグラフィティさんの「愛が呼ぶほうへ」だと知ったんです。そこから音楽とギターに興味を持ち始め、ポルノグラフィティ好きの友人から“路上ライヴとかも楽しいよ”と言われて観に行ったら、学校の勉強よりはまってしまったんですよ。その影響で高校は音楽の学校を選びました。」

──バンドもしているそうですが、ソロ活動をスタートさせたのはなぜでしょうか?

「高校2年からずっとバンドをやっているんですけど、もっと自分を出していきたいと思って。今回の作品は10代から現在に至るまでのいいところを詰め込んでいます。」

──笹岡さんの曲は独特の詞が頭に残りますが、詞が先?

「昔は詞が先でした。3曲目の「触れて始まる」が一番古い曲なんですけど、後々に字余りしているんだと気付いて。今まではメロディーが合わなかったら、2番のメロディーが少し変わるといった、歌詞に合わせるやり方をしていたんです。でも、最近は曲から作るほうが多いですね。ギターが好きで、ギターリフをちゃんと作るから…“そういう曲の作り方もあるんじゃないの?”というアドバイスをもらったので。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン