2017/08/16 17:15

ドイツ出身日本人ラッパーBlumioが“UNIQLO”愛を前面に示したMVを公開

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
2005年からドイツで活動を開始したドイツ・デュッセルドルフ出身の日本人ラッパーBlumio(ブルミオ)が、日本に活動の拠点を移し、挨拶がわりの新曲「UNIQLO」のMVを公開した。

ドイツで精力的に活動を続け、通算5枚のアルバムをリリースした後、両親のふるさとである日本で活動をすることを決意し2016年に来日。そして今回、満を持して日本での活動第一弾となる「UNIQLO」を発表した。これまでドイツで活動していた時の作風から一転、日本が誇るアパレルブランド“UNIQLO”への愛を全面に出したカジュアルでキャッチーな仕上がりで、Blumioの日本人らしさとスキルの高さを示した作品となっている。

さらにオフィシャルHPも公開し、サイトでは「UNIQLO」の無料ダウンロードも実施されているとのこと。Blumioがドイツでの活動で得たスキルを、日本でどのような形で再現していくのか注目だ。

Blumioは2005年に「Meine Lielingsrapper(訳:俺のお気に入りのラッパー)」という楽曲をもってドイツにてデビュー。12人のラッパーの特徴を掴んだ楽曲が話題となり、2009年に発表したシングル「Hey Mr.Nazi」ではネオ・ナチとの対話を試みた楽曲がYouTubeで1600万再生(2017年8月現在)という大ヒット! また、YouTubeの累計再生回数は4400万回を超える人気を持つ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >