2017/08/17 15:00

RIZE、Char&金子マリと夢の親子初共演を実現

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催された野外ロックフェス『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』にて、イベント2日目の8月12日(土)のメインステージ・セミヘッドライナーとして登場したRIZEが、Char・金子マリと夢の親子共演を実現した。

「Special guest we have, Char.」とJESSE(vo.)に紹介され登場したのはJESSEの父であり『ピンククラウド』などで活躍した日本を代表するギタリスト・Char。RIZEはChaeと共に、Charが60歳を迎えたときにJESSEが作詞・作曲して贈った「I'm just like you」を披露。実家の古時計が鳴るシンプルなサウンドに、JESSEが父に抱く憧れを描いた歌詞を載せた珠玉のナンバーで観客を魅了。

続いて「竹中家(JESSEの姓)が出たので、次は金子家!」というMCで登場したのは、金子ノブアキ(Dr.)、KenKen(Ba.)の母でヴォーカリストの金子マリ。披露したのは金子マリのグルーヴィーなナンバー「ありがとう」。金子ノブアキ・KenKenが金子マリの伸びやかな歌声に寄り添うようにフォローし、Charの歌うようなギターサウンドが厚みを足していく。さらにJESSEがそれぞれの親への感謝、そして娘への希望をラップに載せ普段のRIZEのライブでは見ることのできないないステージングでヴォーカルをしっとりと聴かせる至極のひと時となった。さらにRIZEのナンバー「heiwa」へと続き、親から子や孫へ繋げていきたい平和への願いが込められた1曲を、親子で紡いだ夢のセッションで見せてくれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >