2017/08/20 10:00

【LACCO TOWER】 何色に見られようが我々は我々

前作から約5カ月、3rdアルバム『遥』が到着! 1曲目の広がりのあるバラード「遥」を筆頭に、シングルカットできそうなポップさとストレートな歌詞が光る、彼らにとって変革の一枚だ。

──すごく3rdアルバムらしいっていうか、入口の広さとポップセンスが、過去最高に感じられるアルバムですね。

松川
「前作(ミニアルバム『薔薇色ノ怪人』)が振り切っていたので、そこからのギャップもあると思うんですけど、エッジを効かせる要因になったのは「遥」を1曲目に置いて、アルバムタイトルにしたということだと思います。」

──「遥」は結構前からあったのですか?

塩﨑
「できたのは早かったです。去年のツアー中かな。」

松川
「この曲は亀田誠治さんにプロデュースしていただいたんですけど、まだ出してない曲をいくつか聴いていただいた時に“これがいい”って選んでいただいて、リアレンジしたり、歌詞も見直して、最終的にこのかたちになりました。」

──「遥」はアニメ『ドラゴンボール超』のエンディング主題歌でもありますけど、亀田さんのプロデュースの話と、このタイアップの話、どちらが先だったのですか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >