2017/08/26 17:00

【PrizmaX】 PrizmaXの新しい世界観が作り上げられた楽曲

ニューシングル「Orange Moon」は夏の終わりを感じさせるセクシーな歌詞のミディアムダンスチューンであり、これまでの彼らにはなかった楽曲となっている。そんな大人の魅力を見せるメンバーに、同作について語ってもらった。

──ニューシングル「Orange Moon」はセクシーな歌詞のミディアムダンスチューンになりましたね。

森崎
「歌詞はかなりディープなエロい内容で、メロディーはちょっと切なくて、僕的には懐かしい感じがしたんです。ほとんどのメンバーが20代後半に入ったプリズだからこそ表現できる曲だと思います。」

島田
「楽曲的にはポップさもありながらちょっとオリエンタルな要素も入ってて、ダンスヴォーカルシーンではあまりないような雰囲気が気に入ってます。」

福本
「トラックは静けさの中にも熱さがありますよね。歌詞がセクシーでかなり攻めてるけど、それを神秘的に表すような曲だなって思いました。」

黒川
「情景描写がはっきりしてるので、ヴォーカルとしてはそんなに歌いにくくはなかったです。ブースをちょっと暗くして、入り込んで歌えました。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >