2017/08/28 17:00

【EBiSSH】 『Let's EBiSSH ! 〜Are You Ready!?〜』 2017年8月22日 at TSUTAYA O-WEST

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 EBiDANの4人組ダンス&ヴォーカルユニットEBiSSHのライヴを観るために、たくさんのBAE BAE(ベーベー/ファンの愛称)が集まったTSUTAYA O-WEST。TETTA、REI、NAOYA、KOHKIがステージに登場した瞬間、大きな歓声が上がった。オープニングを飾ったのはこの日が初披露となる新曲「Just Like Me」。フォーメーションを多彩に変化させながら歌い踊る彼らに合わせて、フロアーの全面で揺れ動くペンライトの光が眩しい。続いて、9月20日にリリースするデビューシングル「恋はタイミング」が披露されると、会場内はますます熱気に包まれていった。

 元気いっぱいのMCを時々挟みつつ、全力のパフォーマンスを繰り広げた彼らは、集まった人々の心をどんどん掴んでいた。本編は「今日は家に帰らないで」で華麗に締め括ったが、鳴り止まない手拍子に応えてアンコールへ。最初にステージに戻ってきたのはヴォーカルのTETTAとREIだった。“この曲をいつかステージでやれるくらい上手くなりたいと思ってました。BAE BAEのことを思って歌います”とREIが言い、EBiSSHの楽曲プロデューサーであるKのバラード曲「誓い~Waiting For Love~」がふたりによって披露された。そして、NAOYAとKOHKIも再登場し、4人でラストに届けたのは、この日2回目となった「Let’s EBiSSH!」。結成から約1年でO-WESTのステージでパフォーマンスができたことを振り返り、“BAE BAEの顔を観ると、苦しかったことも幸せになりました!”というNAOYAの感謝の言葉を添えてスタートした瞬間、BAE BAEは完全にひとつになっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >