2017/08/28 19:15

赤い公園、現メンバーでのラストライブで魅せた “これからも赤い公園である”という宣言

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 ボーカル・佐藤千明が8月いっぱいをもってバンドを脱退することを発表した赤い公園。ファンに衝撃と動揺が走るなか、8月23日にリリースされた4人体制でラストとなる渾身のニューアルバム『熱唱サマー』を引っさげて開催されるワンマンライブ。これが佐藤が歌う最後の赤い公園だ。しかし、というよりもだからこそ、彼女たちがZepp DiverCity Tokyoで見せたのは、全力で「赤い公園」をやり切る姿、「赤い公園」であることをまっとうする姿だった。

 佐藤による開演前の場内アナウンスでひとしきり場を暖めたあと、ライブは『熱唱サマー』のオープニングを飾る「カメレオン」からスタート。スタンドマイクの前に仁王立ちで歌う佐藤。楽曲をドライブさせるのはゲストミュージシャンのホーン隊だ。歌い終えた佐藤の「日本一熱い祭りへようこそ!」の一言から続けて「AUN」へ。ポップで伸びやかなメロディとまさに阿吽の呼吸でできあがっているアンサンブル。『熱唱サマー』からの挨拶代わりの2曲で、すでにフロアは熱狂状態だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >