2017/09/03 16:00

ばってん少女隊、新曲をライブ初披露 &年末企画ライブ開催発表

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
ばってん少女隊の全14ヶ所のライブハウスを回る『ばってん少女隊の、田舎娘2nd~カユい所まで手を届け鯛ツアー』初日の公演が9月2日(土)、名古屋クラブクアトロにて行われ、この日初披露の衣装でキレキレのダンスとキュートな博多弁による熱いパフォーマンスを繰り広げた。また、ライブ中には12月27&28日に福岡ビートステーションで行われる年末企画『年末だよ、渡辺通り大会~2日間BEATば刻んでもよかよかよかSTATION~』をサプライズ発表、新曲「Going My Way」の初披露と合わせてファンを大喜びさせる内容となった。

豪華なミュージシャンが楽曲提供とレコーディングに参加したアルバム「ますとばい」の楽曲をばってん少女隊がどうライブハウスで盛り上げてくのか、期待感いっぱいで会場を埋め尽くしたファンが待ち焦がれる中、「but-show TiME」に続き「ばってん少女。」でライブはスタート、エンジ色のイモジャージをモチーフとした衣装に王冠の飾りをしたキュートな新衣装でメンバーがステージに登場し、いきなりボルテージは最高潮に。「今日から14箇所頑張ります!」(星野)、「夏よりもっと暑くなりましょう」(上田) といったMCを挟みライブは中盤に。メンバーの自己紹介ソングでもある「のびしろ行進曲」では、希山愛のパートのお約束、早口言葉をステージ上でチャレンジするにあたり、「年末は私たちと踊りませんか?・・・」と希山がいきなり年末ライブの告知文を読む形で、年末企画ライブのサプライズ発表となった。ステージ上で初めて知ったメンバーは唖然としつつも新たなライブに期待を膨らませ、「年末最後のライブも盛り上がりましょう!」と上田が呼びかけ、会場を埋めたファンの喜びの歓声と拍手が響き渡った。その後 理姫(アカシック)作詞、4106xxx(SCAFULL KING、BRAZILIANSIZE)作曲の収録曲「乙女ノ手札」を披露。理姫作詞の独特の歌詞に4106xxxが手がけたスカサウンドが印象的な楽曲を、アルバムを聴き込んできたファンの前で、激しいキレキレダンスとその独特の歌詞を歌いきり、新曲「Going My Way」を立て続けに披露。「新曲かわいらしい曲でしょ」と上田、「応援ソングなんです」と春乃がコメントし、これからのライブでも盛り上がり必至の応援ソングの初披露に会場は大きな拍手で応えた。ライブ終盤もアッパーな楽曲を立て続けにパフォーマンスし、この日のラストはアルバムリード曲でもある「ますとばい!」を歌唱し、会場の熱気は最高潮のまま本編は終了。「あっという間でした!ありがとう!」(西垣)、会場はばっしょーの今後に期待する歓声と拍手に包まれた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >