2017/09/06 18:00

“ロックの王様”へと覚醒した真心ブラザーズが 魂を解放した名盤中の名盤『KING OF ROCK』

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
真心ブラザーズ 15thアルバム『FLOW ON THE CLOUD』が9月13日にリリースされる。読者のみなさんは真心ブラザーズにどんなイメージをお持ちだろうか? 今も高校野球の応援曲としてブラスバンド部で演奏されることが多い「どか〜ん」? ♪モルツ、モルツ、モルツ、モルツ♪で知られるサントリーモルツのCM曲「モルツのテーマ」? あるいは、山下智久が歌った「SUMMER NUDE '13」の原曲「サマーヌード」? はい、そのくらいのイメージしかない貴方。そんな方は、今回紹介する『KING OF ROCK』は必聴ですよ。

■グツグツに沸騰した“何か”がある

「9月に真心ブラザーズ(以下、真心)の新作が出るので、その時期の邦楽名盤に真心を入れましょう」と担当編集者から連絡があったのは7月のことだったか。正直に告白すると、筆者自身、1stアルバム『ねじれの位置』と、YO-KINGのソロ1st『倉持の魂』とはわりとよく聴いた記憶はあるが、それ以後はきちんと真心ブラザーズを聴いたことがなかったのもあって、「やっぱ、「どか〜ん」が入っている『ねじれの位置』か、「サマーヌード」の入っているヤツですかね?」と、今思えば不誠実にもほどがある不遜な応答。すると、ほとんど「あんた、寝ぼけてるんですか?」と言わんばかりの勢いで、「真心の名盤を挙げるなら『KING OF ROCK』しかないです! 一度、ちゃんと聴いてください!」とピシャリ。対面していたら掴みかかられたのではなかろうか。電話で良かった。「そんなら聴いてみますか」というわけで、真心の5thアルバム『KING OF ROCK』の音源を入手。…確かに。詳しくはこれから解説するが、一聴して彼らのターニングポイントとなった作品であることは分かったし、しっかりと真心を聴いてきた人が本作を推すのも理解できた。また、担当編集者氏が掴みかからんばかりの勢いで、熱く語ったことも分かった。そこも十分に理解できた。うつる人には確実にうつる──このアルバムにはその類の何かがあり、それはグツグツに沸騰しているのであった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >