----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/13 19:00

【GLIM SPANKY】 いびつなカッコ良さ、チープなイケてる感にこだわった

惚れ惚れするような唯一無二のカッコ良さ。今鳴っているのが奇跡のようでいて、実は理想と目的を明確に具現化した、強靭な意志を持った作品集。ロックフリークであることを幸せに思える音が聴けるマストな一枚だ!

──“サイケデリック”というキーワードを前回の取材でおっしゃっていましたが、それが伏線となって今作ではさらにやりたいことをやりたい放題やっているように感じました。

松尾
「はい。『 I STAND ALONE』というミニアルバムからこのフルアルバムにかけて、“ひとつの作品”という感覚で作っていったんです。自分たちがもともと好きなサイケデリックロックだったりを、今の時代に鳴らすにはどうすればいいかというところで面白い実験をたくさんしましたね。例えばシタールで鳴らせば普通にサイケになるところを、エレキで不思議な音を作ってシタールみたいな音階を弾いてみるとか、ゴミ箱を叩いた音を加工してみるとか。で、そういうサウンド的なサイケデリックさもありつつ、歌詞はすごく真っ直ぐだったり。1曲目の「THE WALL」はそういうグリムらしいバランスで作りましたし、「BIZARRE CARNIVAL」や「The Trip」は逆に私の趣味が大爆発の歌詞世界で(笑)。“この曲は好きな人に聴いてもらえればいいや”って振り切った曲もあれば、“これは真っ直ぐにいきたい”っていう曲はそういう方向性にして…今まで以上に歌詞の方向性をはっきり決めて書きましたね。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >