2017/09/19 14:00

安室奈美恵、故郷沖縄でデビュー25周年記念野外ライヴ開催

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
安室奈美恵が、9月16日、17日の2日間にわたって、故郷沖縄でデビュー25周年を記念した凱旋ライヴ『namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA』を開催した。

会場は宜野湾海浜公園に特設された野外ステージで、1日26,000人、2日間計52,000人を動員。 沖縄での野外公演は、グループとして1996年に開催して以来で、ソロでは初めて。

巨大スクリーンに、いつもは見ることのないステージ裏の模様が映し出された。 青のミニワンピース姿の安室奈美恵と、ダンサーとの円陣が映し出され、「TRY ME〜私を信じて〜」のイントロとともにステージ上に登場。待ちわびた26000人のファンからは大歓声が巻き起こった。ソロデビュー曲「太陽のSEASON」で会場を煽り、さらにはSUPER MONKEY'S時代のデビュー曲「ミスターU.S.A.」を22年ぶりに披露した。

小室哲哉プロデュース時代の楽曲も多く披露。「Chase the Chance」では、20周年の5大ドーム公演でも魅せた、ステージの端から端へ全力疾走する演出も。約70mを走った直後でさえ一切ブレることなく歌う姿は、会場を大きく沸かせた。 史上最年少記録(当時19歳)で日本レコード大賞を初受賞した曲「Don't wanna cry」では、<逢いたい人がいる>と歌いながら、ファン全員を指差すなど、会場が一体になっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >