2017/09/20 10:00

【CHERRY NADE 169】 心機一転の想いとともにアピールするバンドの新たな姿

2年振りとなる6thアルバム『なまえ』が完成。メンバーの脱退・加入、レーベル移籍を経た今作は、直球と変化球が入り混じるギターロックを奏でるCHERRY NADE 169がどういうバンドなのか改めて打ち出すことを意識したという。

──前作アルバム『HANDWINK』(2015年2月発表)と今作の間に、いろいろな変化がありましたね。

滝澤
「前のギターが脱退して、ドラムのぴのりちゃんが正式に加入しました。もちろんメンバーの脱退なんてないほうがいいんでしょうけど、そういうことがあったから今回のアルバムはできたというところもあるんですよ。」

──それまで2年間サポートしてきた岡田さんは、なぜ前のギターの方が抜けたタイミングで正式加入することになったのですか?

岡田
「2年間ずっとバンドを頑張っているところを見ていたので、そこで止まってしまったらもったいないという気持ちがあって。自分が入って何かふたりの力になれたらいいと思ったんです。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >