2017/09/20 10:00

【青はるまき】 平均年齢19歳の青春ポップロックバンド、 青はるまきがラブソングを歌う理由

静岡を拠点にしている4人組、青はるまきが2ndシングル「赤盤」をリリース。キーボードをフィーチャーしたパワーポップサウンドもさることながら、等身大のストーリーテリングもなかなかユニークだ。要注目のニューカマーにインタビュー。

──青はるまきは2014年5月に高等専門学校の同級生で始めたバンドだそうですね。

あきやま
「コピバンから始めて、オリジナルをやるようになってから青はるまきになりました。進学や就職などでメンバーチェンジがあって、今のメンバーになったのがちょうど1年ぐらい前です。実は、とあるオーディションに応募した時はアンドリューと僕しかいなかったんですよ。でも、一次審査に通ってしまって…ライヴ審査を受けるために慌ててサポートしてくれてたあきらと花房を入れたんです。それがこんなに続くとは(笑)。」

あきら
「僕は違うコピバンをやっていたんですけど、青はるまきが学園祭の前夜祭で演奏したオリジナルを聴いて、すごいと思いました。さるさん(あきやま)が作る曲が好きで、バンドに入る前からリスナーとして“このバンドいいな”って。だから、メンバーになれて嬉しかったです。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >