----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/20 10:00

【TWEEDEES】 『ショウほど素敵な商売はない~「à la mode」TOUR2017』 2017年9月8日 at TSUTAYA O-WEST

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 初の東名阪ツアーのファイナルは、まずO.Aの辻林美穂-tsvaci-がTWEEDEESバンドのサポートも受けてナチュラルな歌声を聴かせ、ゆるいトークを含め、場をじんわり温めた。

 そして、TWEEDEESは清浦夏実(Vo)を中心に、沖井礼二(Ba)、坂 和也(Key)、原“GEN”秀樹(Dr)のギターレス(!)4人編成で挑む。音源とは異なる、誤魔化しの利かない骨っぽいアンサンブルながら、「PHILLIP」からお馴染みの手旗を振りつつ、凛とした&気持ちの入った歌唱でガンガン先導する清浦。この布陣だと沖井のリッケンバッカーがさらに映えまくる。ツーフィンガー、スラップ、ピックと縦横無尽なドライヴ感はまさに沖井節で、清浦×沖井が真価を発揮してこそ成り立つステージが超スリリング! 「à la mode」「STRIKERS」は特に、“もっと突き抜けたい!”という熱血マインドが伝わってきた。

 “あちこちでさ、ズッコケみたいに言われてね(笑)”(沖井)、“それ、沖井さんだけですから!”(清浦)、“一緒にバンドやってるじゃん! 楽しいしゃべりから急に冷たくなるよねぇ”(沖井)、“ザワザワしてる~! もう歌わせてください”(清浦)、“俺がやろうって言わなきゃ始まらないよ?”(沖井)、“うるせえ! やるぞ”(清浦)――脊髄MCの沖井×華麗にいなす清浦(文字数が足りません!)、その掛け合い込みで素敵なショウ。清浦がトイピアノ&沖井がアップライトベースの「悪い大人のワルツ」、清浦が女優魂を活かした「プリン賛歌」など、最新モードもひと通り聴かせた。ローからノリを出すこのライヴに、次作のヒントがあったのかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >