2017/09/27 18:00

【THE PINBALLS】 『THE PINBALLS presents “REVISIT”』 2017年9月15日 at 下北沢SHELTER

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 めっちゃタフになったと思う。THE PINBALLSが7月から3カ月連続で月1回開催してきた自主企画2 マンライヴ『REVISIT』。その最終回のライヴを観て、そう実感した。

 この日の対バンは、尾形回帰(Vo)率いる4人組ロックバンド、HERE。“尊敬できる先輩”と彼らを紹介したTHE PINBALLSの古川貴之(Vo&Gu)は、ライヴを観てHEREのことを好きになったという。そのHEREは2日前にリリースしたばかりの4thアルバム『YOU GOT 超 HIGH TENSION』からの新曲も交えながら、自ら掲げる通りハイテションのパフォーマンスを繰り広げた。目にも鮮やかなカラフルな衣装を身に纏い、観客を巻き込みながらお祭り騒ぎのような盛り上がりを作るバンドと対バンすることを、以前のTHE PINBALLSだったらもしかしたら得意ではなかったかもしれない。しかし、“行くぞ! 何も考えずにやるぜ!”と古川が雄叫びを上げ、「劇場支配人のテーマ」から演奏に雪崩れ込んだこの日、筆者が以前感じた意識みたいなものは、これっぽっちも感じられなかった。そもそも、自分たちのレコ発ライヴが近いため、この日の出演を躊躇していた尾形を口説き落としたのも古川だったという。だからと言って、THE PINBALLSのライヴのやり方が変わったわけではない。時折、“俺たちは絶対に降りない!”“今日は心ゆくまで歌いたいんだ!”と曲やこの日のライヴに込めた想いを古川が曲間に叫ぶだけで、HEREのカラフルな衣装とは対照的に黒いスーツでキメた4人の男たちがただひたすらにロックンロールを畳み掛けるという意味では以前と何ら変わらない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >