2017/09/28 10:00

【グッドモーニングアメリカ】自然体の自分たちが出せたアルバム

前作『鉛空のスターゲイザー』以来、約1年振りとなるニューアルバム『502号のシリウス』が完成! 自主企画フェス『八王子天狗祭 2017』を前に、その勢いはさらに増していきそうだ。そんな同作について金廣真悟(Vo&Gu)に訊いた。

──前作『鉛空のスターゲイザー』のリリース、全国ワンマンツアー後、ライヴ活動を休んだ時期があったわけですが。

「はい。ここ数年はずっと年1でアルバムを出して、ライヴも続けてきて、同じような1年のルーティーンが続いていたし、アウトプットばかりだったから、 “ツアーが終わったら1カ月休もう”って決めてたんです。その時期にポリープ除去の手術も受けたので、結局3カ月くらいライヴをやってなかったんですけど。」

──インプットが必要なタイミングだったわけですね。

「そうですね。手術のあとはしばらくしゃべれなかったので、全然人に会ってなかったし。料理が好きなので新しいレシピを試したり、あとは小説を読んだり、映画やアニメを観たりしてましたね。その後はいろんな場所に遊びに行ってました。五島列島とか淡路島に行って、現地の人と仲良くなったり。本当は北海道まで行こうと思ってたんだけど、あまりにも楽しすぎて“このままじゃダメになる”と思ったので(笑)、家に戻って今回のアルバムの曲作りを始めました。休む前にも何曲か書いていたので、復帰後に作った曲と合わせて、ふたつの時期に分かれている感じです。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >