2017/10/03 10:00

PUFFY、『ちびまる子ちゃん』新エンディング曲を担当 &アニメーションでの出演も

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
全国FNS系列で放送中のアニメ『ちびまる子ちゃん』の新エンディング主題歌を、PUFFYが担当することが発表された。タイトルは「すすめナンセンス」で、10月8日(日)放送分からオンエアされるとのこと。(一部地域を除く)

「すすめナンセンス」は『ちびまる子ちゃん』の主題歌として老若男女誰からも愛される楽曲「おどるポンポコリン」と同じく、原作者であるさくらももこが作詞、織田哲郎が作曲を担当しているとのこと。タイトル通りのナンセンスかつコミカルな世界をPUFFYが歌い、完成したエンディング主題歌のアニメーション映像にはお馴染みのキャラクターが登場する中、アニメで描かれたPUFFYも登場してストーリーを盛り上げる。

■【コメント】

■PUFFY(大貫亜美・吉村由美)コメント
「まさか自分達が、ちびまる子ちゃんのエンディング主題歌を歌うことになるなんて。そしてそのまさかが現実にやってくる日がくるなんて。摩訶不思議な歌詞には相当のことがない限りは驚かないPUFFYですが、今回は摩訶不思議+笑ってしまい歌えないというパンチありすぎの歌詞。こんな歌詞を歌えるのは、PUFFY以外いないんじゃないでしょうか、と我ながら思いました。そして最高に楽しい作品になりました。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >