2017/10/04 16:45

マイケル・ジャクソン、 「スリラー3D」が日本上映決定!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
10月4日にマイケル・ジャクソンの“ハロウィン・アルバム”にして“オールタイム・裏ベスト”とも言うべきアルバム『スクリーム』をリリース。その記念として、9月4日(月)に『第74回ヴェネツィア国際映画祭』でワールドプレミアが行なわれた「スリラー3D」のジャパンプレミアが行なわれることが決定! このたび『第30回東京国際映画祭』で“ハロウィン特別招待作品”として、ハロウィン直前の10月28日(土)に上映することが明らかになった。なお、本プレミアは同日の『東京国際映画祭』における『ミッドナイト・フィルム・フェス!』のプレイベントとして開催されるとのこと。

「スリラー3D」とはエンターテイメント史に革命を起こした伝説的なショート・フィルム「スリラー」を最新技術で3D化したもので、製作にあたっては、オリジナル版と同じくジョン・ランディスが再び監督を務めた。マイケルのアーカイヴに保存されていたオリジナルの35mmフィルムのネガをもとに、壮大なプロセスと最新の技術を駆使して3D化がな行われたという。さらに、ロッド・テンパートンによる楽曲、エルマー・バーンスタインのスコア(劇伴)、サウンドエフェクトなど、すべてのオーディオがドルビーアトモス対応にアップデートされ、生まれ変わった映像に迫力を添えている。ジョン・ランディス監督は「スリラー3D」について、「あの“スリラー”を、復元どころかさらに素晴らしい形に生まれ変わらせることができるなんて、本当に嬉しいよ! 素晴らしい技術の進歩を存分に活かして、ビジュアルだけじゃなく、オーディオも3D化し、まったく新しいレベルに引き上げることができた。『スリラー』はとてもトラッドな撮り方をした映像だと思うんだけど、3Dを使ってクリエイティブな爆発を起こすことができたよ。予め警告しておくけど、かなり衝撃的な驚きがあるよ!」と興奮気味にコメントしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >