2017/10/06 10:00

Dragon Ash、全国ツアーの 2017年最終公演が終了

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
今年、デビュー20周年を迎えたDragon Ash。6月8日(木)にスタートした約3年ぶりとなるアルバムツアー『Dragonash Live Tour 2017 MAJESTIC』は、2018年1月28日(日)に行われる横浜アリーナでの公演を前に、全国30か所31公演、怒涛のライヴハウスツアーファイナルとなるZEPP Tokyo公演を10月3日(火)に開催した。

BOTSのスクラッチが鳴り響くと、満杯の場内から怒涛のような歓声が沸き起こる。デビュー20周年を祝うツアーであり、全国30か所、計31公演のライヴハウスをめぐる約4か月の旅を締めくくる一夜となったこの日の公演は完全ソールドアウト。まさに並々ならぬ期待と熱気に包まれた会場に最初に放たれたのは、アルバム『MAJESTIC』の冒頭を飾る「Stardust」だ。HIROKIのギターソロを合図に、場内のテンションが一気に頂点に達する。TV出演の際もライヴハウスでの熱気そのままに見せつけた「Mix it Up」が追い討ちをかけると、満杯のフロアは一瞬でモッシュとダイブの坩堝に。続く「Pulse」は敬愛するTHE MAD CAPSULE MARKETSのカバー。ツアー初日から観客が大熱唱する盛り上がりを見せていたが、この日はもはや、ライヴが始まってまだ10分足らずという事実が信じられないくらいの盛り上がりぶり。デビュー20周年の節目に挑んだ、怒涛のライヴハウスツアーは、数万人規模の大型フェスで引っ張りだこのライヴモンスター・バンドをまたもや次のレベルへと押し上げたようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >