2017/10/09 14:00

MAY'S、12月にニューアルバム 『Nothing』リリース決定

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
MAY'Sが12月6日に8thアルバム『Nothing』をリリースすることを発表した。この情報は結成15周年を記念したワンマンツアー『MAY'S 15th Anniversary“39”Tour』の初日公演・高崎club FLEEZの舞台上で発表された。メンバーよりニューアルバム発売の情報が為されるや否や、会場に集ったファンからは大歓声が巻き起こった。

2017年に結成15周年を迎えたMAY'Sが、新たなスタートラインから次なるステージを目指すべく「無」や「原点回帰」を意味する「Nothing」をアルバムタイトルに掲げ、MAY'Sの原点とも言えるクラブミュージックに、良質なJ-POPを融合したボリューム満点のフルアルバムに仕上がっている。

この日のライブではなんと一足早く新曲「たとえ世界が真っ白になっても」が披露された。永遠に朽ちない、深い愛をテーマに制作された壮大なバラード曲を歌い終えると、会場は大きな拍手に包まれ、涙するファンも。アルバムの全貌は追って発表されるとのことなので、引き続きMAY'Sの最新情報に大注目だ。なお、収録曲「たとえ世界が真っ白になっても」は10月11日(水)より、レコチョク、iTunesなどの配信サイトより一足早く超先行配信されるので、いち早く楽曲を聴きたいという方は是非チェックしてみて欲しい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >