2017/10/09 18:00

ぼくのりりっくのぼうよみ、初の野音ワンマンにて3rdアルバムのリリースを発表

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
ぼくのりりっくのぼうよみが、早くも3rdアルバム『Fruits Decaying』を11月22日にリリースすることを発表。そして、アルバムの冒頭を飾る第一弾リード・トラック「罠 featuring SOIL&"PIMP"SESSIONS」の先行配信がスタートした。

これは10月8日、デビューから僅か2年足らずで成功させた、音楽の聖地・日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ内で発表されたもの。今年、映画主題歌・CMソング・ドラマのエンディングテーマなど数々の大型タイアップを担当し、その名を世に更に知らしめたぼくのりりっくのぼうよみ。タイアップとも連動する形で立て続けに作品を発表してきたが、アルバムとしては2017年1月にリリースした『Noah's Ark』以来、1年経たずしてのリリースとなる。そして、2015年に高校3年生・17歳でデビューしたぼくのりりっくのぼうよみの10代最後の作品だ。

今回のアルバムでは、話題となった資生堂「アネッサ」CMソングのほか、本人が大ファンというSOIL&"PIMP"SESSIONSがフューチャリング参加。「罠」と「たのしいせいかつ」の2曲で共演が実現している。アルバムの発売に先駆け、情報解禁とともに配信がスタートした「罠」は、SOIL&"PIMP"SESSIONSならではのジャジーなサウンドに大人びた歌が乗り、10代ラスト作にして新境地を開いたともいえる楽曲。各配信サイトにてダウンロードできるほか、サブスクリプションサービスでも聴くことができるので、是非チェックしてほしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >