2017/10/12 17:00

indigo la End、12月に東名阪対バンツアー開催決定

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
indigo la Endが、12月に対バンツアー『インディゴラブストーリーvol.2』を開催することを発表した。今回新たに開催が決まったこの対バンツアーは、恵比寿ガーデンホール・大阪BIGCAT・名古屋DIAMOND HALLの3会場で開催される。それぞれのゲストアーティストは後日発表になるとのことなので、こちらの発表も楽しみに待とう。なお、10月12日17:00よりチケットの先行受付がスタート!

また、9月22日(金)にZeppTokyoで行われた全国ワンマンツアー『始藍』のファイナル公演のレポートが届いた。9月15日の大阪・なんばHatchを皮切りに、全7公演が行われた今回のツアーでは、最新作『Crying End Roll』を中心としたセットリストが組まれ、この日はアンコール含め全21曲を演奏した。

「indigo la Endです。よろしくお願いします」という川谷絵音の挨拶から始まったのは、アルバムでもオープニングを飾る「想いきり」。会場がノスタルジックな雰囲気に包まれると、ロックナンバーの「瞳に映らない」や「悲しくなる前に」、ミニマルでファンキーなダンスナンバー「ココロネ」と続け、さらには新作から、川谷のファルセットが印象的な「見せかけのラブソング」、ラテン風の情熱的な曲調を圧巻のアンサンブルで聴かせる「鐘鳴く命」を披露。序盤からバンドの多面性を見せつける。MCでは台風の影響でライブが延期になった岡山について触れると、川谷はギターをアコギにチェンジ。長田カーティスは「猫にも愛を」でe-bowを使い、「エーテル」では川谷と共にアコギを弾くなど、普段とは違った表情を垣間見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >