2017/10/16 18:30

ハルカトミユキ、ツアー初日公演で披露した新曲「手紙」の詳細を解禁

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
ハルカトミユキが10月14日(土)の下北沢ガレージより、アルバム『溜息の断面図』を引っ提げてのツアーをスタートさせた。このツアーはまずハルカトミユキの2人だけで全国を回ってから、年明けに東名阪+横浜にてバンドで行なうスタイルになっており、この日はその2人だけの追加公演として発表され即完売した初日でもあり「TRY OUT」とサブタイトルに名付けられた公演。アルバム曲から、思わずコアファンもうなる初期の楽曲まで、シンプルに2人の演奏だけで繰り広げられるパフォーマンスで緩さ一切無しの緊張感漲るものだった。

また、ライブでも披露された11月3日から配信する映画『ゆらり』の為に書下ろしたシングル「手紙」の概要が発表された。同時に、更に4曲の計5曲が同時配信される。表題曲「手紙」は既に発表済みのシンプルで美しいバラード。歌詞は、若かりし時の自意識過剰による後悔と今は亡き親愛なる人への郷愁を綴ったもの。2曲目は9月2日にライブで久しぶりに披露された、結成した最初に作った曲「夏のうた」のライブバージョン。会場の日比谷野音の野外ならではの様々な音がSEとして機能した奇跡的なバージョンだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >