2017/10/20 10:00

【筋肉少女帯 インタビュー】過去は過ぎ去り、もう未来しかない。指を立てて叫べよ、Future!

来年デビュー30周年を迎える筋肉少女帯が、20年振りにカバー曲ゼロのフルアルバムをリリース! 今の彼らが持つ音楽バラエティーを全開にしながらも、ある種の“欠落”を惜しみなく晒し、真の意味で“Future=未来”を見据えた本作について大槻ケンヂ(Vo)が語る。

──ノスタルジックな印象の強かった前作『おまけのいちにち』とは打って変わり、今作『Future!』はタイトルからして未来を見据えた前向きなアルバムで驚きました。

「ノスタルジーは前作で完結。もう、懐かしんでいても何も始まりませんからね。むしろ、1歩でも2歩でも前に出て行かないといかん!という気持ちです。タイトルはね、先日、とある作家さんとトークイベントをした時も、どうしても過去を回想してしまうことがありますよね…っていう話になって、“いやいや、過去は過ぎ去り、今はない。もう未来しかないんだ。そういう時は1本指を立ててこう叫べばいいんだ、Future!”って言ったんですよ。元プロレスラーの木村健悟さんに人差し指を1本立てて“イナヅマ!”って叫ぶ技があったんで、そのイメージなんですけど。それが気に入っちゃってタイトルにも使ったんです。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >