2017/10/20 16:00

野崎良太(Jazztronik)が岡山県津山市のPR動画楽曲を書き下ろし

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
野崎良太(Jazztronik)の書き下ろし楽曲が使用する、岡山県津山市“移住定住プロモーション動画”が公開された。人気の移住先として注目を浴びている岡山県は雑誌等の移住先人気ランキングでは常に上位入りし、特に関西圏から圧倒的な支持を集めている。その中でも岡山県津山市は県北部、関西方面からの中国地方の玄関口に位置し、特に子育て世代からの移住者が多く、独特の移住定住シティプロモーションを展開していて実際に移住者も増えている。

このプロモーション動画は野崎良太(Jazztronik)が書き下ろした楽曲にのせて、“暮らし、ほんもの。”をキャッチフレーズに掲げている津山市で活躍中の家具作家を中心に“好き”を仕事にしている10人の市民の人々が生き生きと働く姿が描かれており、“なぜ津山市が移住先として向いているか”というメッセージが込められている。WEBページには、動画にも登場している津山市で“好き”を仕事にしている人々のインタビューを掲載し、移住を検討している人にとって知りたい情報を得ることができるので、こちらも併せてチェックしてほしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >