2017/10/20 12:00

リアクション ザ ブッタ、 3ヵ月連続ワンマンが“最高の初夜”でスタート

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
12月6日に1年ぶりとなる6曲入りミニアルバム『After drama』のリリースを控えた埼玉発3人組ロックバンド・リアクション ザ ブッタが、自身初となる3ヵ月連続ワンマンライブ『人たらしRock show』第1弾“~初夜は必ずあなたと~”を、10月18日(水)東京・代官山SPACE ODDにて開催した。

2017年で結成10周年という節目を迎え、大型フェスへの出演やSKY-HIのライブツアーのオープニングアクトを務めるなど、精力的なライブ活動で確実にその名を広げている彼ら。熱い熱気とハンドクラップに包まれた中、ヴォーカルが突き抜ける「何度も」でライブがスタート。「fall fall fall」「無論ディスコード」と疾走感に溢れたロックチューンを続けてオーディエンスの高揚感を一気に上げていく。佐々木直人(Ba&Vo)、木田健太郎(Gu&Cho)、大野宏二朗(Dr)の確かな表現力を持った自在のバンドアンサンブルで、序盤から観る者の感情をガンガン揺さぶっていった。冒頭のMCで佐々木が「俺たちをもっともっと好きになってほしい。今日初めて見るっていう人も俺たちに任せてください。必ず好きになって帰ってもらえるようにします!」と力強く宣言。木田のギターソロに誘われ、熱いコール&レスポンスが沸いた「救世主」、ファンキーなグルーヴが心地よい「Wonder Rule」、そしてミディアムバラードの「ナイカラ」。エモーショナルな歌と“届けたい"という思いがステージからダイレクトに伝わり、心を射抜かれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >