2017/10/23 19:00

DADARAY、川谷絵音作詞作曲の「少しでいいから殴らせて」MV公開

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
ゲスの極み乙女。のメンバーである休日課長(Ba)と、ゲスの極み乙女。やindigo la Endのライブとレコーディングでサポートを務め、katyusha名義でも活動しているえつこ(Key)、REIS(Vo)の3人組ユニット・DADARAYが12月6日にリリースするアルバム『DADASTATION』のジャケット写真、及びアルバム収録曲の「少しでいいから殴らせて」のMVを公開した。

フォトグラファーにオノツトムを迎えて撮影されたアルバム『DADASTATION』のジャケット写真はREISの凛とした表情が印象に残る、POPでありながら可憐なデザイン。同作1曲目に収録の「少しでいいから殴らせて」は作詞作曲を川谷絵音(ゲスの極み乙女。/indigo la End)が手掛け、MVはゲスの極み乙女。「勝手な青春劇」のMVも担当した柿本ケンサクが監督を務めており、Instagramを思わせる正方形の画角の中《少しでいいから殴らせて》というインパクトのある歌から始まる。ジャケット写真のアートワークとも通ずるカラフルな世界観のもと、メンバー3人とサポートメンバーであるindigo la Endの長田カーティス、佐藤栄太郎の演奏が収められている個性的な仕上がりになっている。また、REISとえつこが休日課長をビンタするシーンにも注目だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >