2017/10/27 17:00

三浦大知、倖田來未、Dream Amiらがディズニーの名曲たちを大胆カバー!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
人々にさまざまな夢や希望を与え続けているディズニー作品。そんなディズニーの名曲を日本のミュージシャンたちが心を込めて歌うアルバム『Thank You Disney』が、10月25日にリリースされる。エグゼクティブ・プロデューサーを務めるのは映画監督、振付師、プロデューサー、ディレクターと幅広く活躍し、コンサート映画『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』やディズニー作品『ディセンダント』の監督でもあるケニー・オルテガ。今回の作品は、彼の手によって各曲とも大胆にアレンジされているのが特徴だ。

1曲目はシンガーソングライター、ビッケブランカによる『アナと雪の女王』の大ヒットナンバー「レット・イット・ゴー」。緻密なコーラスワークを武器にしているビッケブランカらしく、彼のヴォーカルに重なるコーラスが壮大に響く。さらに得意のファルセットも随所に効いていて、まさにアルバムの幕開けにふさわしい。続く『ライオン・キング』の「愛を感じて」を歌うのは、突き抜けるパワフルなヴォーカルで注目のシンガーBeverly。こちらもコーラスが加わり、物語の舞台でもあるアフリカの広大な大地を思わせるアレンジで、Beverlyの声が心地良く冴え渡っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >