2017/10/27 17:00

三浦大知、倖田來未、Dream Amiらがディズニーの名曲たちを大胆カバー!

今作ではフレッシュなダンス&ヴォーカルグループが何組も参加。『アラジン』の「ホール・ニュー・ワールド」は5人組ダンス&ヴォーカルグループのlol -エルオーエル-が務め、8人組男性ヴォーカルグループのSOLDEMOは『魔法にかけられて』の「想いを伝えて」、5人組男性ダンス&ヴォーカルグループのU-KISSは『ズートピア』の「トライ・エヴリシング」、SKE48は『ハイスクール・ミュージカル』の「みんなスター!」をそれぞれ軽快に聴かせる。

バンドとしては4ピースのMONKEY MAJIKが登場し、『トイ・ストーリー2』から「ホエン・シー・ラウド・ミー」をしっとりと歌い上げる。一方、ソロアーティストはAKB48の柏木由紀、BiSHのアイナ・ジ・エンド、女子中高生から注目されているミラクル ベル マジック、女優としても活躍するドラマーのシシド・カフカなど意外な顔ぶれが、普段のイメージとは違うヴォーカルを披露している。そして、アルバムのラストを飾るのは、倖田來未。彼女が『魔法にかけられて』の「そばにいて」を選んだのは、彼女らしく歌いたいとのことで、あえて男性の楽曲に挑戦したという。「音域は2オクターブ半くらいあった」と語っているように、倖田來未の低音のカッコ良さは必聴だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >