2017/10/29 12:00

豪華アーティストによる阿久悠トリビュート盤リリース決定

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
2017年に没後10年、作詞家50年、生誕80年のトリプルメモリアルイヤーを迎えた作詞家・阿久悠。生涯5,000曲以上の作詞を手がけ、シングル総売上枚数6,800万枚、日本レコード大賞を5度受賞という超人的な活躍を遂げた昭和のレジェンドの1人だが、24時間テレビではドラマスペシャル『時代をつくった男 阿久悠物語』が放送され、25.6%という高視聴率を記録するなど、世代を超え、再評価の機運が高まっている。そんな“怪物”作詞家をリスペクトする豪華アーティストが参加したトリビュートアルバム『地球の男にあきたところよ~阿久悠リスペクト・アルバム』が11月15日(水)にリリースされることが発表された。

阿久悠が手がけた多種多彩なヒットソングをカヴァーしたアーティストと楽曲は以下の通り(CD収録順、曲名後のカッコはオリジナルアーティスト)。柏木由紀&渡辺麻友(AKB48)「UFO」(ピンク・レディー)、福山雅治「勝手にしやがれ」(沢田研二)、新妻聖子「ジョニィへの伝言」(ペドロ&カプリシャス)、クレイジーケンバンド「また逢う日まで 」(尾崎紀世彦)、德永英明「あの鐘を鳴らすのはあなた」(和田アキ子)、田村芽実(元アンジュルム)「ロマンス」(岩崎宏美)、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)「青春挽歌」(かまやつひろし)、斉藤和義「たそがれマイ・ラブ」(大橋純子)、浜田真理子「舟唄」(八代亜紀)、玉置浩二「時代おくれ」(河島英五)、森進一「熱き心に」(小林旭)。世代もジャンルも超えた今を代表するアーティストたちが、それぞれのリスペクトの想いを込めて、名曲に新たな息を吹き込んでいる(福山雅治、德永英明、玉置浩二、森進一は既存の音源を再録)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >